ダイアリー

diary

嶋南の家 クローバーの記事

嶋南の家 クローバー

クローバー 2022年2月 vol.3

update:2022/02/12

2月の毎週木曜日を『いろんな職業ウィーク』として継続した活動を行っていき、最終的には自分の就きたい仕事についての新聞を制作していきます。療育観点としては「やりたいことや好きなことを考える」「仕事への興味、関心の拡大」「調べる、まとめる能力の向上」等を目的に行いました。1回目は「大人になった自分をイメージしよう」で、将来の自分を想像し、様々な仕事について調べ、自分の将来をイメージしました。2回目は「イメージした仕事を調べよう」で、前回考えた自分の就きたい仕事についての知識や興味を図鑑や本・資料を見て調べながら、更に深めていきました。今回の3回目では、「調べた仕事を記事(新聞)にしよう」を行い、今まで調べたことを資料を見ながら記事にまとめていきます。

児童たちは今まで調べた事を見本の用紙を見ながら、自分なりに用紙に書き込んでいきます。なぜこの職業に決めたのか、その職業に就くには何を学べばいいのか、必要な物は何かをまとめます。「僕はこれが好きだから、〇〇にしたんだ!」「これを調べたから、次は〇〇について書こう」「この仕事には、どんな役割があるかな?」と自分の中での考えを整理していました。

 

 

 

 

考えがまとまった児童から、内容を「おしごと新聞」として記事にします。考えをまとめた用紙と新聞の書き方の見本を見ながら、他の人が読んでも分かりやすいように書いていきます。今回で早くも新聞を完成させた児童もおり、「僕は〇〇が好きです。だからこの勉強をしてこの仕事に将来就きたいです」と、とても分かりやすい内容にし、見出しや注目してほしいポイントなど、こだわりながら取り組む姿が多く見られています。

 

 

 

 

2月最終の木曜日は最後の大詰め、制作した新聞を発表しています。今まで調べてきた内容を新聞(記事)にし、将来へのイメージを膨らませて、イラストや注目ポイント等を入れながら作成しています。一人一人が生き生きと発表する姿が多く見られ、将来就きたい仕事への興味や知識が深まるきっかけになってもらえるといいなと思います(^^♪

 

 

#セカンドハウス彩祐結

#放課後等デイサービス

#療育

#将来なりたい職業・夢

#いろんな仕事を調べよう

COPYRIGHT (C) 株式会社セカンドハウス彩祐結 ALL RIGHTS RESERVED.