ダイアリー

diary

嶋南の家 アザレアの記事

嶋南の家 アザレア

アザレア 2022年11月 vol.2

update:2022/11/22

アザレアでは【ラーメンつかみ】の活動を行いました。児童が登所すると、まずは今日の予定が書いてあるホワイトボードを見て活動を確認します。みんな『ラーメン』の言葉に反応して、「今日、ラーメン食べられるの!?」「ラーメン作るのかな?」と想像が膨らんでいました

今回は残念ながら食べ物のラーメンは出てきませんでしたが、チラシを細長くちぎって作ったオリジナルラーメンが登場しています。一体、どんな活動かというと…箸でチラシやペットボトルのキャップを掴んでいくことで、『指先トレーニング』を行います。

 

最初に、手がスムーズに動くように手の体操を行っています。両手をパーにし、指を1本ずつ折っていきました。1本1本折っていくと、隣の指まで曲がりそうになりながらも1本1本意識して折っていきましたよ!

次の体操では、後出しじゃんけんで職員とのじゃんけんに勝ちます。何を出せば良いか考えることで頭の体操にもなりましたね。最初は職員が出したチョキを見てついつい同じチョキを出す児童たち。それでも、何度か行う内に後出しじゃんけんのコツを掴んで見事に勝っていましたね♪

 

 

 

 

今日の本題のラーメンつかみとペットボトルのキャップつかみでは、チラシ1枚、キャップ1個を1分間でどのくらい箸で掴み隣の器に移せるかに挑戦しています。チラシは掴みにくく、最初は苦戦していた児童たち。一気に掴みたい気持ちもありましたが、1枚1枚掴んでどんどんスムーズになっていきましたね!やり終えると掴めた数を数えて、1回目の記録を超えることができたかどうか確認し、記録を超えたときは「やった!!」と大喜びでしたね(^ー^*)記録が振るわないときは、悔しさに堪えて「もう1回やる!」と言って、再度挑戦しています!最初は職員が行っていたタイムキーパーも、自然と児童同士で順番を決めて行っている姿も見られました。活動の時間をめいっぱい使って、最後まで楽しみながら活動を行いました♪

 

 

 

 

#セカンドハウス彩祐結

#放課後等ディサービス

#療育

#指先のトレーニング

COPYRIGHT (C) 株式会社セカンドハウス彩祐結 ALL RIGHTS RESERVED.