ダイアリー

diary

嶋南の家 チューリップ

チューリップ 2024年5月Vol.2

2024/05/22

今回は「宇宙人をやっつけよう!という活動を紹介したいと思います。

段ボールで作った空気砲を使って、宇宙人をやっつけていきます!

この活動では宇宙人を自由に作ることで工作の楽しさを学んだり指先の動きの向上を目的として行いました。

また、空気砲を使って遊ぶことで、空気を利用したおもちゃで遊ぶ面白さや不思議さを体感することを目的として行っています。

まずはトイレットペーパーの芯を使って宇宙人を作ります。様々な色から好きな色を1つ選び、目や口をシールやペンを使って表現していきました。

シール貼る時には指先を使って貼り付け、宇宙人の表情を描く時には職員と一緒にペンを握って描いていきましたよ♪

 

 

 

 

銀色の宇宙人や3つ目の宇宙人、ちょっと怖い表情の宇宙人など個性的な宇宙人がたくさんできましたよ!

 

完成した宇宙人を並べて、早速空気砲にチャレンジです!

まずは職員が見本を見せています。空気がでて宇宙人が倒れる様子を見ると「わあ!」と驚いた声を出してとても興味を持っていましたね(^^♪

「1番にやってみたい!」と積極的に取り組む様子もありました♬

最初は段ボールのどこを、どのくらいの力加減で叩けばいいのか分からない様子もありましたが、自分で何度か試してみたり、職員と一緒にやってみるとだんだんとやり方が分かってきたようです。

自分でポン!と叩いて宇宙人が倒れると、「やった!」とどんどん楽しくなり夢中で取り組んでいましたよ(*^^)v

 

 

 

 

 

 

児童も空気砲を体で体験してみました。

自分の身体に空気が当たると「なんだ!?」と驚いたり、不思議そうな表情をしていました(*^^*)

風がくる感覚が好きな児童はニコニコで楽しむ様子もありましたよ☆

 

 

#セカンドハウス彩祐結

#放課後等デイサービス

#療育

#宇宙人

#空気砲

COPYRIGHT (C) 株式会社セカンドハウス彩祐結 ALL RIGHTS RESERVED.