ダイアリー

diary

嶋南の家 スズラン

スズラン 2024年1月 Vol.2

2024/01/19

今回は、児童が楽しみにしていた【塩キャンドル作り】を紹介します☆

空き瓶に食紅や絵の具で染めた塩を詰めた後、キャンドルを載せて完成です。塩をいろいろな色に染めて《色彩を楽しむこと》瓶の中に何層もの塩を重ねることから《色のイメージを考え、創造力を養うこと》を目的に行いました。

 

見本の塩キャンドルを見て「きれいだね!」「自分で好きな色にしていいの?」と興味津々の児童たちです♪まずは、どんな塩キャンドルを作るか色分けをしたり塩の量やどのように詰めていくかを考え、完成をイメージしながら図案を描きました。「シンプルに2色にしよう!」「好きな色を重ねたいけど、どんな色の順番がいいかな?」等、それぞれ思い思いに図を完成させています。

 

図案が完成した後は、塩を選んでいきます。事前に染めておいた赤、青、黄、緑等の塩の他に自分好みの色を作ることを希望する児童は、塩に色を染めるところから始めています。ビニール袋に塩を入れ、水で薄めた絵の具を少しずつ垂らし、揉んで混ぜていきます。何色かの絵の具を混ぜたり、塩の硬さも自分好みにしてオリジナルの塩を作りました!「色がだんだん染まってきたよ♪」「色を混ぜたら全然違う色になった!この色もいいかも~!」と楽しそうです♪

 

 

 

 

次に、作った塩をスプーンで少しずつ掬って瓶に詰めていきます。空気の隙間ができないようにぎゅっと押して、素敵な色のグラデーションを作っていましたよ。最初に作った完成図を見て「やっぱり別の色にしてみる」「もっとたくさんいろいろな色を足してみよう」と試行錯誤を重ね、同じテーブルの児童とも「こんな色の組み合わせどうかな?」「いいね!とてもきれいだよ!」等と相談し合いながら制作しています。最後に一番上にキャンドルを載せ、蓋や瓶の外側にシールでデコレーションをして完成です☆

 

 

 

 

活動の最後には完成した塩キャンドルを皆の前でお披露目しています。「頑張ったのは、カラフルにしたところです!」「塩を波の模様みたいにしました♪」と工夫したところを発表しました。「お店で売ってるのみたいだ!」「シンプルな感じなのがいいね!」とお互いの感想を言い合い、楽しい活動となりました(*^^*)

 

 

#セカンドハウス彩祐結

#放課後等デイサービス

#療育

#塩キャンドル

COPYRIGHT (C) 株式会社セカンドハウス彩祐結 ALL RIGHTS RESERVED.